【おすすめはどっち?】ネイティブキャンプとレアジョブを比較して違いを徹底解説

ネイティブキャンプとレアジョブを比較して違いを徹底解説
  • オンライン英会話を探している
  • ネイティブキャンプとレアジョブが良さそうだけど、どちらにするか決めかねている
  • どっちも今いちピンとこない

たくさんあるオンライン英会話の中で、どれが自分に一番しっくりくるか悩みませんか。

適当に選んだオンライン英会話が自分に合わずに挫折するのは嫌ですよね。

この記事ではネイティブキャンプとレアジョブを比較して共通点や違いを解説しています。

この記事を読むことでネイティブキャンプとレアジョブの違い、どちらを選択して入会するべきかが分かります。

  • 仕事が忙しくて予約を取りづらい人、たくさん英語を話したい人にはネイティブキャンプがおすすめ
  • TESOL資格を保有した講師から質の高いレッスンを受けたい人にはレアジョブがおすすめ

どちらも有効にレッスンを受ければ英語力を伸ばすことができます。

スクロールできます
サービス特徴月額料金おすすめな人無料体験レッスン専用URL
ネイティブキャンプのロゴ
ネイティブキャンプ
世界120カ国以上の講師陣
24時間365日レッスン受け放題
レッスンの予約が要らない
6480円忙しくて予約が取りづらい人
たくさん英語を話したい人
https://nativecamp.net/
オンライン英会話 レアジョブのロゴ
レアジョブ
累計会員数90万人以上の老舗サービス
高学歴・採用率1%のフィリピン人講師陣
日本人カウンセラーに学習の相談ができる
6380円業界老舗の安心のサービスを受けたい人
高品質なレッスンを受けたい人
https://www.rarejob.com/
ネイティブキャンプとレアジョブの比較概要
目次

ネイティブキャンプの基本情報

ネイティブキャンプの画像
»ネイティブキャンプ(外部サイト)

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、株式会社ネイティブキャンプが運営するレッスンを受け放題の人気のオンライン英会話です。

世界120ヶ国の講師が在籍しており、講師の数は業界で最大級。

ファミリープランは追加で1,980円を支払うことで家族も新規ファミリー会員としてレッスンやサービスを利用できるシステムです。

アメリカやイギリスなどのネイティブスピーカーとレッスンを希望する時は、追加で9,800円を支払うことでレッスンが可能になります。

ネイティブキャンプはカランメソッドの認定校です。

たろう

カランメソッドを受けることで通常の4倍の速さで英語の習得が可能とされています。

月に1回のAIスピーキングテストを受けることで自分のレベルを測定することができます。

レッスンが受け放題が特徴のネイティブキャンプですが自習コンテンツも豊富です。

自習コンテンツの種類も豊富。

さらにOKpandaという英語アプリも無料で利用できます。

  • 予定が不安定なので予約を入れづらい
  • 英語をたくさん話すのが好き

という人にはネイティブキャンプがおすすめです。

レアジョブの基本情報

レアジョブ英会話の画像
»レアジョブ(外部サイト)

レアジョブは株式会社レアジョブが運営する累計会員数90万人以上の大手オンライン英会話です。

レアジョブの講師のメインはフィリピン人です。

たろう

女性の講師が多い印象です。

少数ながら日本人講師も在籍しています。

日本人講師なら、レッスンで分からなかったポイントも日本語で質問できます。

オンライン英会話の初心者や超初心者でも安心してレッスンを受けられます。もちろん中級者でも楽しむことができます。

レッスンは高品質な通信品質の「WebRTC技術」を活用しておりGoogleChromeFirefoxなどのブラウザから受けることができます。Skypeは不要です。

レッスンで分からない点についてはチャットボックスで質問が可能です。

レアジョブの教材は科学的根拠に基づくレッスンメソッド(PCPPモデル)を採用しています。

教材の種類は日常英会話やビジネス英会話という定番の教材から発音訂正、オンライン英会話レッスンを受講するための準備のレッスンなど幅広く展開しています。

  • オンライン英会話大手の安心のサービスを受けたい
  • 英語を教えることが上手なフィリピン人講師から丁寧な指導を受けたい

という人にはレアジョブがおすすめです。

ネイティブキャンプとレアジョブのサービスの比較

ネイティブキャンプとレアジョブのサービスの比較
ネイティブキャンプとレアジョブのサービスの比較

ネイティブキャンプとレアジョブの違いは次の通りです。

スクロールできます
商品特徴基本料金レッスンを1ヶ月で受けられる回数1回あたりのレッスン料金レッスン時間レッスンスタイルレッスン対応時間定休日無料体験レッスン入会金公式URL
ネイティブキャンプのロゴ
ネイティブキャンプ
24時間365日レッスン受け放題6,480円 無制限209円(1日1レッスンの場合)
5分~25分マンツーマン 24時間 無し あり(7日間受け放題)無しhttps://nativecamp.net/
オンライン英会話 レアジョブのロゴ
レアジョブ
個人会員数は業界最大級6,380円(毎日25分プランの場合)8回~206円(1日1レッスンの場合)25分マンツーマン午前6時~翌午前1時年末年始などあり(25分のレッスンを2回)無しhttps://www.rarejob.com/
ネイティブキャンプとレアジョブの比較

ネイティブキャンプとレアジョブは同じオンライン英会話なので全体のサービスとしては同じで、「講師から英会話のレッスンを受けるサービス」です。

パソコンやスマートフォン(スマホ)、タブレットの画面から外出先や自宅など、どこでもレッスンを受けられます。

無料トライアルもあります。

ただし細かいサービスの方向性は全く違うので、慎重に選ぶ必要があります。

こちらでは特筆すべき点を順番に比較します。

月額料金

  • ネイティブキャンプ・・・6,480円
  • レアジョブ・・・6,380円(毎日25分プランの場合)

純粋に月額料金だけを比較するとレアジョブのほうが安いです。

1日1レッスンだけで大丈夫な人は、レアジョブで十分でしょう。

ネイティブキャンプのメリットは何レッスンでも受けられる点です。

平日はレッスンを受けない代わりに土日に集中的にレッスンを受けることもできます。

講師の国籍

  • ネイティブキャンプ・・・約120ヶ国
  • レアジョブ・・・主にフィリピン

ネイティブキャンプの講師はフィリピンや南アフリカ、セルビアなど海外の120ヶ国から構成されています。

レアジョブの講師は主にフィリピン人です。

ネイティブキャンプの場合は講師が世界中にいるので早朝や夜中でもレッスンが受けられます。

講師の数も10,000人以上在籍しているので、レッスンを受けたい時に予約無しで受けることができます。

レッスン回数とレッスン時間

  • ネイティブキャンプ・・・何回でもOK 24時間365日レッスン可能
  • レアジョブ・・・1日1回 朝6時~夜0時 年末年始などは休講

ネイティブキャンプは世界中に講師がいるので24時間365日レッスンが受けられます。

レアジョブの講師は、時差の少ないフィリピンが中心なので早朝や夜中はレッスンを受けられません。

教材の質や数

  • ネイティブキャンプ・・・10,000以上
  • レアジョブ・・・2,200以上

ネイティブキャンプの教材数は10,000以上です。レアジョブの教材数は2,200以上。

ネイティブキャンプとレアジョブ、どちらも日常英会話やビジネス英会話などの基本的なコンテンツは揃っています。

ネイティブキャンプにはスタディサプリや毎日更新される「デイリーニュース」があります。

たくさんのコンテンツから選びたい人にはネイティブキャンプがおすすめです。

PCPPモデルを採用した学習コンテンツを利用したい人はレアジョブがおすすめです。

予約の取りやすさ

  • ネイティブキャンプ・・・予約は不要
  • レアジョブ・・・朝6時から深夜1時まで30分間隔で予約が取れる

予約の取りやすさ、レッスンのはじめ安さは圧倒的にネイティブキャンプが上です。

ネイティブキャンプはレッスンを受ける時に予約を取る必要が無いからです。

予約の取りやすさはレアジョブも優れています。

レアジョブは約6,000人の講師が在籍しているからです。

レッスンを受けたい時間の5分前までに予約をすればOKです。

たろう

レアジョブには「自動予約」というシステムがあります。

別途追加料金(1,078円)が必要になりますが、1週間分のレッスンを受けたい時間を設定しておけば自動で予約が完了するシステムです。

レッスンスタイル

  • ネイティブキャンプ・・・マンツーマン
  • レアジョブ・・・マンツーマン

レッスンスタイルは、ネイティブキャンプとレアジョブ両方ともマンツーマンです。

みっちり英語を話し、講師から指導してもらうことができます。

教材を使う方法とフリートークで リスニングやスピーキングの練習をすることができます。

フリートークは上級者向けです。

状況や目的に応じて最適な方法を実践してください。

無料体験レッスンの回数

  • ネイティブキャンプ・・・7日間レッスン受け放題
  • レアジョブ・・・2回

ネイティブキャンプは7日間無料体験レッスンが受け放題です。

レアジョブは2回の無料体験レッスンがあります。

どちらも公式サイトから無料トライアルが受けられます。

追加費用は発生しません。

レッスンが受けられる時間

  • ネイティブキャンプ・・・24時間 365日
  • レアジョブ・・・ 午前6時~翌午前0時まで

レッスンは、ネイティブキャンプは1年中受けることができます。講師が世界中にいるので夜中のレッスンも対応可能です。

レアジョブはフィリピン人講師が中心。

フィリピンは日本と時差が1時間しか無いので夜中や早朝のレッスンには対応していません。

とはいえレアジョブは朝6時から夜中0時まで対応しているので、通常の生活をしている人なら問題なくレッスンを受けることができます。

休講日

  • ネイティブキャンプ・・・無し
  • レアジョブ・・・年末年始など

休講日に関しては、ネイティブキャンプはありません。

レアジョブはクリスマスや年末年始などフィリピンの祝日に準じています。

サポート体制

  • ネイティブキャンプ・・・日本人カウンセラーがいる 
  • レアジョブ・・・日本人カウンセラーがいる

生徒が悩んだ時のサポート体制については、ネイティブキャンプもレアジョブも充実しています。

レアジョブもネイティブキャンプも日本カウンセラーによるカウンセリングを受けることができます。

午前9時から21時頃まで対応しているので、休日や仕事終わりにカウンセリングを受けることが可能です。

日本人カウンセラーがいることで、今後の学習の方向について相談したりおすすめの自習教材を教えてもらう事ができます。

カウンセリング受付時間
  • ネイティブキャンプ・・・対応時間:9:00 ~ 21:00 (日本時間)※対話形式は予約が必要。毎月1回無料。2回め以降は100コイン必要
  • レアジョブ・・・無料会員は毎日9:00~23:30開始枠、有料会員(追加で1,078円)は14:00~21:30開始枠まで

ネイティブキャンプとレアジョブの似ているところ

ネイティブキャンプとレアジョブの似ているところ
ネイティブキャンプとレアジョブの似ているところ

同じオンライン英会話のネイティブキャンプとレアジョブですが、共通している点もあります。

こちらではネイティブキャンプとレアジョブで似ている点をピックアップします。

料金がお手頃

ネイティブキャンプとレアジョブ両方とも月額料金がお手頃です。

ネイティブキャンプの価格は6,480円、レアジョブは6,380円です。

1ヶ月数千円で英語を話す環境が作れることは大きなメリット。

オンライン英会話はコーチングサービスは無いので、予定は自分で管理しないといけませんが、学習意欲がある人なら継続は可能です。

大手英会話スクールが提供するオンライン英会話は、月額数万円、入会金も必要です。

ネイティブキャンプとレアジョブは入会金は必要ありません。

英語を話したい、勉強したいと思っている初心者にとっては非常にコスパに優れたサービスです。

フィリピン人講師が中心

ネイティブキャンプもレアジョブもフィリピン人講師が中心です。

ネイティブキャンプは120ヶ国以上の講師が在籍していますが、中心はフィリピン人です。

フィリピン人講師は英語初心者に対して教えることが上手な事で定評があります。

フィリピン人講師は日本人と同じように小学校から英語を習い始めるので、日本人が英語につまずく点を共有できるからです。

レッスンスタイル

レッスンスタイルはネイティブキャンプもレアジョブもマンツーマンです。

マンツーマンレッスンなら講師と1対1で英語を教えてもらえるのでグループレッスンと比べて英語を使う量が多いのが特徴。

たろう

たくさん英語が話せるのは評価すべき点です。

講師が毎回違う人になってしまう場合は、自己紹介からスタートして無駄な時間を使うことがありますが、レッスン前に講師に自己紹介を省きたい旨を伝えることで、レッスンの濃度を上げることができます。

初心者でも受けられる

初心者でもレアジョブやネイティブキャンプのレッスンを受けることできます。

両サービス共に英語初心者に対応している講師が在籍しています。

教材も初心者に対応している物があるので、英語を学び直したいと思っている人も安心してレッスンが受けられます。

特にレアジョブは「オンライン英会話を始めるためのレッスン」があり、簡単な挨拶などを学べるので超初心者にも安心です。

子供向けの講師がいる

ネイティブキャンプもレアジョブも、キッズに対応している講師が在籍しています。

子供は大人と違いレッスンが難しいところがあり、大人のように過去に英語を学んだ事がないので一からの勉強になりますが、キッズに対応している講師なら心配いりません。

ネイティブキャンプとレアジョブ共にキッズに対応している教材もあります。

ネイティブキャンプとレアジョブの似ていないところ

ネイティブキャンプとレアジョブの似ていないところ
ネイティブキャンプとレアジョブの似ていないところ

こちらではネイティブキャンプとレアジョブで似ていない点を解説します。

無料体験レッスンの回数

ネイティブキャンプでは7日間の無料体験レッスンがあります。7日間の間、無制限にレッスンを受けることができます。

1点注意しないといけないポイントは、もし無料体験後に入会をしない場合は無料期間内に退会しないと1ヶ月分課金されることです。

ネイティブキャンプでは無料体験レッスンを受けるのにクレジットカードの情報を登録する必要があります。

そのまま入会するならなんの問題もありませんが、もし自分に合わなかった場合はくれぐれも注意しましょう。

レアジョブは2回まで無料体験レッスンを受けることができます。

2回の無料体験レッスン(25分)の後は日本人スタッフのカウンセリング(5分)を1回受けることができます。

無料体験レッスンの内容は、「自己紹介・レベルチェックレッスン・レッスン・フィードバック」です。

無料体験終了後に無料でカウンセリングを受けることができます。

レッスン可能時間

レッスンが受けられる時間は、ネイティブキャンプが24時間、レアジョブが朝6時から深夜0時までです。

ネイティブキャンプは120ヶ国の講師が世界中にいる強みを生かして1日中レッスンを受けることができます。

レアジョブは日本とフィリピンとの時差の関係から深夜はレッスンを受けることができません。

また、レアジョブは年末年始やクリスマスなどの期間は休講日になります。

年末年始を気にせずレッスンをしたい人にはネイティブキャンプがおすすめです。

予約の取り方

ネイティブキャンプは予約が必要ありません。

予約をするにはコインを消費しますが、ネイティブキャンプの特徴は予約無しでレッスンをたくさん受けられることなので、予約してレッスンを受けることに適していません。

たろう

どうしてもお気に入りの講師とレッスンを受けたい場合は予約が必要です。

レアジョブはレッスン前に予約が必要です。

講師は6,000人以上いるので予約が取りづらくなることは考えづらいですが、お気に入りの講師とレッスンを受けたい場合は早めに予約を取る必要があります。

レアジョブには自動で1週間のレッスンの予約を取るシステムがあります。

先に講師を抑えることで、毎日レッスンを受けない環境にすることができます。

英語学習の習慣化に役立ちます。

講師の国籍や人数

ネイティブキャンプは120ヶ国、10,000人以上の講師が在籍しています。

レアジョブは主にフィリピンで、およそ6,000人です。

いろんな国の英語を聞きたい場合はネイティブキャンプが適しています。
高学歴で質の高いフィリピン人のレッスンを受けたい場合はレアジョブが適しています。

1回あたりのレッスン単価

ネイティブキャンプはレッスンが受け放題なので、受ければ受けるだけ単価が下がります。

仮に1日1レッスンを受けると仮定した場合は209円です。

レアジョブの場合は1日のレッスン回数が決まっています。

1回あたりのレッスン単価は206円です。

両サービスとも単価に大きな開きはありません。

1日1回しかレッスンを受けられないのであれば、レアジョブをおすすめします。

ネイティブキャンプがおすすめな人

ネイティブキャンプがおすすめな人
ネイティブキャンプがおすすめな人

ネイティブキャンプがおすすめな人は次のとおりです。

  • 毎日レッスンを受けたい人
  • 多様なコンテンツを利用したい人
  • スケジュールが不規則な人

毎日レッスンを受けたい人

ネイティブキャンプはとにかく毎日レッスンを受けたい人におすすめです。

ネイティブキャンプは毎日レッスンを受け放題です。

英会話は、英語を話さないと話すことはできません。

とにかく数をこなしたい人にはネイティブキャンプがおすすめです。

多様なコンテンツを利用したい人

ネイティブキャンプには多様な教材やコンテンツが揃っています。

ネイティブキャンプはカランメソッドや有料アプリのスタディサプリ、英語学習アプリのOKpandaが利用できます。

スケジュールが不規則な人

仕事などで予定が不安定な人はネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブキャンプは予約不要でレッスンを受けられるからです。

急な会議や残業、付き合いで飲みに行くなどの予定変更にも対応しやすいです。

またネイティブキャンプは5分だけでもレッスンができるので、スキマ時間は少しだけ英語を話したい時も利用できます。

予約制で1ヶ月の回数が決まっているオンライン英会話の場合、予約を変更することにストレスを感じることがあると思います。

ネイティブキャンプはいくらでもレッスンができ、予約もいらないので急な予定変更でもストレスを感じる事がありません。

レアジョブがおすすめな人

レアジョブがおすすめな人
レアジョブがおすすめな人

レアジョブがおすすめな人は次の通りです。

  • 嫌な講師に出会いたくない人
  • たくさんレッスンすることが疲れる人
  • 予約を取ってしっかりレッスンを受けたい人

嫌な講師に出会いたくない人

レアジョブの講師は大学出身の人が多いです。

採用率1%という厳しい基準をクリアした人だけが講師になっています。

オンライン英会話の中には「英語が話せればOK」というサービスもありますが、レアジョブでは英語が話せるのは当然として、日本文化への理解やレッスンの進め方などのトレーニングを修了した人だけが講師になれます。

レアジョブの講師は、英語教育の資格TESOLを取得している人も多く在籍しており、レアジョブ自体も資格の習得を推奨しています。

講師の質の高さではネイティブキャンプよりレアジョブに軍配が上がります。

たくさんレッスンすることが疲れる人

1日に1レッスンだけで十分な人はレアジョブが適しています。

たくさんレッスンを受けると疲れて他のことができなくなってしまいます。

日本語脳と英語脳は違うので、普段使わない英語脳を酷使すると疲労が蓄積して復習や自習ができなくなります。

1回のレッスンで質の高い講師から英語を学び、レッスン後に復習と自習をするというスタイルを取る人にはレアジョブがおすすめ。

予約を取ってしっかりレッスンを受けたい人

予約を取ってしっかりレッスンを受けたい人はレアジョブがおすすめです。

ネイティブキャンプと違い予約を取ってレッスンを受けるスタイルなので、気に入った講師を連続で指名することも可能。

同じ講師だと自分の癖や苦手ポイントも把握してくれるので、今後の英語学習の進め方が分かりやすいです。

特定の講師を指名してレッスンを受けたい場合はレアジョブが適しています。

他のオンライン英会話との比較はこちら

もしネイティブキャンプとレアジョブで納得できない人は、他のオンライン英会話を検討しましょう。

以下のページで他のオンライン英会話の情報を掲載しています。

まとめ

ネイティブキャンプとレアジョブは人気のオンライン英会話です。

英会話のみならずTOEICや英検などの資格対策もできる優れたオンライン英会話です。

英語の上達は、目的に応じて最適なオンライン英会話を利用することが近道。

ネイティブキャンプとレアジョブがきになる人は、両方の無料トライアルを受けてみましょう。

追加費用は一切発生しません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次