英語の勉強を挫折してしまう5つの理由と対策を紹介|おすすめの英語学習も紹介します

英語の勉強を挫折してしまう5つの理由と対策を紹介
  • 英語の勉強が継続できない
  • 挫折してしまう
  • 挫折しない勉強方法を知りたい

英語の勉強を挫折してしまうと、今まで頑張った努力が無駄になります。

今まで頑張ってきたことが無駄になるだけではなく、教材費や勉強に費やした時間が無駄になります。

数年後に勉強のやり直しを試みる場合、また一から勉強するハメになり非常に効率が悪いです。おそらく挫折します。

こちらの記事では英語の勉強を挫折する理由と対策について説明します。こちらの記事を読むことで挫折しない英語の勉強方法が分かります。

英語学習は高すぎる目標を立てないことが大切です。継続することが何よりも重要です。

目次

英語の勉強を挫折してしまう5つの理由

英語の勉強を挫折してしまう5つの理由

英語は世界で最も広く話されている言語のひとつであり、国際的なビジネスや学問の世界でも使われている言語です。

そのため、英語力は仕事や学問の両面で成功するための重要な要素になり得ます。しかし、英語は学ぶのが難しい言語でもあり、多くの日本人が英語力を身につけるのに苦労しています。

英語学習がうまくいかない理由はさまざまです。

まず、英語の文法は複雑で分かりにくい。動詞の時制、主語と動詞の一致、代名詞の使い方などのルールを理解するのが難しい場合があります。

さらに、英語の発音は、英語を母国語としない人にとっては難しいものです。

英語の方言が非常に多いため、どの発音が正しいのか判断するのが難しく、また英語のスペルは不規則であることが知られています。

このような理由から、多くの学生が英語の勉強を途中で断念しています。

すぐに結果を求めるから

英語学習で挫折する最大の原因の1つは、すぐに結果を求めることです。

早く上達したいと思うのはやむを得ないことですが、これはしばしば失望を招きます。

英語学習は徐々に進むものであり、本当の成果を得るには時間と忍耐が必要です。

英語学習に挫折しそうなときは、忍耐強くなることを忘れないでください。

モチベーションが保てないから

英語学習や他の言語の学習に失敗する主な理由の1つは、モチベーションを維持できないからです。

最初はやる気マンマンで始めたのに、結局は飽きてしまったり、挫折してしまったりして、あきらめてしまうのです。

勉強のモチベーションを維持する方法を見つけることが重要です。

そのためには、現実的な目標を設定することです。

英語学習の目標が曖昧だから

多くの英語学習者は、勉強を始めるときに具体的な目標を持っていません。

一般的な英語の勉強をしたいとか、英語を話す人とコミュニケーションが取れるようになりたいという思いはあっても、具体的な目標がないために努力することができないのです。

そのため、モチベーションを維持することが難しく、最終的にはやめてしまうことになります。

英語を効果的に学ぶには、その言語にどっぷりと浸かる必要があります。

つまり、教室の中でも外でも、できる限り英語に触れるということです。

日頃から英語に触れていないと、なかなか上達しません。

忙しくて勉強の時間を取れないから

仕事や他の用事で忙しく、英語を勉強する時間が作れないという方も多いのではないでしょうか。

これは、英語を学びたいけど、それに割く時間がないという多くの人に共通する問題です。

日頃から英語を使っていない人は、勉強に失敗する可能性があります。

それは、英語を練習して使いこなせるようになる機会がないためです。

英語は生きた言語であり、常に変化しています。

定期的に使わないと、変化についていけず、遅れをとってしまいます。

今の勉強方法が正しいか分からないから

なぜ英語の勉強が思うように進まないのか、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

それは、今の勉強法が効果的でない可能性があります。

もし自分のやっていることが正しいかどうかわからないのであれば、信頼できる英語の家庭教師を探したり、評判の良い学校の英語コースを受講してみるのも良いでしょう。

習慣化できないから

挫折しそうになってイライラすることもあるかもしれません。

英語は学ぶのが難しい言語であり、落胆するのは簡単です。しかし、成功の可能性を高めるためにできることがいくつかあります。

  • 毎日必ず勉強することです。
  • 英語を話したり書いたりする練習をたくさんすること。
  • 英語の家庭教師を探したり、友人と一緒に英語の練習をしたり。
  • 決してあきらめないでください。

これらのことを心に留めておけば、英語の勉強で成功する可能性が高くなります。

自分に甘えてしまうから

自分に甘えてしまうことも大きな原因です。

特に英語学習を独学でする人は、コーチングをしてくれる人がいません。

人間は怠ける生き物です。いくら最初に頑張ると決めたとしても、だんだんと自分に甘くなります。

怠け癖のある人や、過去になにかに取り組んで挫折した経験のある人は、オンライン英会話やコーチングサービスに入会した方が継続できます。

TOEICで挫折しそうな人は意識を変えてみよう

TOEICで挫折しそうな人は意識を変えてみよう

高すぎる目標を立てない

英語のレベルが低い場合は、より小さな目標に焦点を当てましょう。

例えば、TOEICで850点を取ることが目標なのに、400点台しか取れないのであれば、目標を調整した方がいいかもしれません。

すぐに結果が出なくても、落ち込まないでください。

英語学習には時間がかかる根気よく、一貫して勉強を続けていれば、いずれは結果が出るはずです。

間違いをすることにとらわれすぎないこと。新しい言語を学ぶとき、誰もが間違いを犯すものです。

たろう

大切なのは、失敗から学び、前に進み続けることです。

助けを求めることを恐れないでください。

何か理解するのに手助けが必要な場合は、臆することなく英語学習者が利用できるリソースはたくさんあるので、それらを活用しましょう。

英語を学ぶのは難しいことですが、「自分にはできる」という気持ちを忘れないことが大切です。

あきらめずに勉強を続ければ、いずれは目標に到達できます。

ハードなスケジュールを立てない

毎日30分以上、英語の勉強をするようにしましょう。 

また、日常生活の中でできるだけ英語を使うようにしましょう。 

例えば、英語の新聞や本を読んだり、英語のポッドキャストを聞いたりすることができます。 

また、ランゲージ・エクスチェンジのパートナーを見つけて、一緒に英語を練習するのもいいでしょう。

英語学習で失敗する理由はたくさんあります。しかし、最も多い理由は、しっかりとした計画を持っていない、または計画を守らないからでしょう。

英語学習で成功したいのであれば、組織化され、規律正しく行動する必要があります。

勉強のスケジュールを立て、それを守ることです。また、英語を使うように心がけましょう。

最初から難しい問題に取り組まない

まずは簡単な問題から始めて、テスト形式に慣れるようにしましょう。

また、一度にたくさんの問題をこなそうとしないこと。集中力を持続させるために、休憩を挟みましょう。

最後に、間違えた問題は必ず復習して、試験当日に同じことを繰り返さないようにしましょう。

これらのことを守ればTOEICでうまくいく可能性が高くなります。

勉強のアプローチ方法を変える

TOEICや英語の勉強は実を難しく考えてはいけません。

自分に合った方法で勉強することが大切です。

もし、あなたが英語を勉強しているにも関わらず、なかなか上達しないと感じているのなら、何か新しいことを試してみるべきかもしれません。

自分の学習スタイルに合った勉強法を考えましょう。英会話の音声を聞くのが一番効果的な人、テキストを読むのが一番効果的な人、書くのが一番効果的な人がいます。

自分の学習スタイルに合った勉強法を考えましょう。英会話の音声を聞くのが一番効果的な人、テキストを読むのが一番効果的な人、書くのが一番効果的な人がいます。

自分に合った勉強法を見つけ、それを継続しましょう。

英会話で挫折しそうな人が取り組むべき3つの方法

英会話で挫折しそうな人が取り組むべき3つの方法

英語を学ぼうとするとき、挫折しがちです。英語はマスターするのが難しく、いろいろな言い方があります。

そのため、常に一歩遅れているように感じられることもあります。しかし、このフラストレーションを解消し、最終的に英語学習を成功させるためにできることがいくつかあります。

自分の発音や文法を気にしすぎない

英語を学び始めたばかりの頃はただ、メッセージを伝えることに集中しましょう。

辛抱強く練習を手伝ってくれる英語話者に出会うようにしましょう。英語のネイティブスピーカーは、英語フォーラムやソーシャルメディアグループなど、多くのオンラインコミュニティで見つけることができます。

間違いを恐れないでください。誰にでも間違いはあります。英語圏の人は、自分の言葉で伝えようとする努力を評価してくれるでしょう。

 英語は非常に複雑な言語で、多くの規則と例外があります。英語を完全にマスターするには、何年もかかることがあります。

ただ、勉強と練習を続ければ、いずれは英語に堪能になれるでしょう。

リスニング力を磨いて講師の英語を聞き取れるようにする

もしあなたがオンライン英会話の先生の英語が理解できないとしたら、それはあなたの英語のリスニング力がまだ十分でないせいかもしれません。

ここでは、英語のリスニング力を高めるためのコツをご紹介します。

  • 英語のラジオ番組やテレビ番組を聴く。
  • 毎日30分以上、英語を聞く練習をする。- 英語のポッドキャストやビデオを聴いてみる。
  • 英語の映画を英語の字幕付きで探してみる。
  • 英語を聞くときは、よく使われる単語やフレーズに注目するようにしましょう。
  • 聞き取った英語を声に出して繰り返す。
  • 聞きながらメモを取る。
  • 聞いたことをまとめる

これらを実践することで、英語のリスニング力を向上させ、オンライン英会話の先生の英語をより理解することができます。

単語を勉強して言いたいことを言えるようにする

文法のルールにこだわらないこと。

 英会話は理解し、理解されるためのものであり、完璧を求めるものではありません。

英会話の基礎から始めましょう。

 英会話は他のスキルと同じように学ぶことができるスキルです。練習すれば上達します。

英会話に遅れをとっていると感じている人の多くは、実はかなりうまくいっています。

子供から社会人まで有効な英語学習におすすめの方法

子供から社会人まで有効な英語学習におすすめの方法

英語を学ぶとき、人はしばしば挫折する。

なぜなら、英語は学ぶのが難しい言語である可能性があるからです。

英語学習で失敗する理由はたくさんあります。しかし、英語力を向上させる方法もたくさんあります。

ここでは、効果的に英語を学習するためのコツをご紹介します。

英語アプリで勉強する

英語アプリでの勉強は、英会話力アップに適しています。

英会話アプリの人気が高まっています。英会話アプリには、さまざまなものがあります。

人気のある英会話アプリには、以下のようなものがあります。

オンライン英会話で勉強する

英語学習に役立つウェブサイトはたくさんあります。

文法、語彙、会話に焦点を当てたウェブサイトを見つけることができます。

また、ビジネス英語や旅行英語など、特定の目的のための英語レッスンを提供しているサイトもあります。

あなたが必要とするタイプの英語レッスンを提供しているウェブサイトを選んでください。

そして毎日、必ず英語の勉強をする時間を確保すること。毎日少しづつでも、何もしないよりはましです。

コーチングサービスを利用する

コーチングサービスをつけることも効果的です。

コーチングサービスをつけると、より早く英語を身につけることができます。

コーチングサービスは、文法や発音など、あなたが苦手とする特定の分野を手助けしてくれるでしょう。

コーチングサービスはまた、あなたに個人的な注意とフィードバックを与えることができます。

YouTubeを観る

英語を上達させるのに最適な方法は、YouTubeで英語のビデオを見ることです。

そうすることで、英語とその話し方に慣れることができます。

初心者のための英語レッスンを提供しているチャンネルはたくさんあります。

英語のポッドキャストを聴く英語を上達させるもう一つの方法は、英語のポッドキャストを聴くことです。

多くのポッドキャストがあり、その中には英語レッスンと英会話練習。英語のポッドキャストを聴くことで、英語の話し方に慣れることができます。

英語の本を読む

新聞や雑誌を読むことができます。

これは英語の読解力を向上させるのに役立ちます。また、オンラインの記事やブログを読むこともできます。

英語のニュースやポッドキャストを聴く。これは英語のリスニングスキルの向上に役立ちます。

また、英語の映画やテレビ番組を見るのもよいでしょう。

ネイティブスピーカーと英語で話す。これは英語のスピーキングスキルを向上させるのに役立ちます。

まとめ 英語学習は長期戦 目標を数値化しよう

この記事では英語の勉強が挫折しそうな人の対処法について解説しました。

英語の勉強は長期戦です。誰もが成長していないと感じたり勉強を辞めたいと思ったりすることがあります。

とはいえ英語の勉強は継続していると少しずつ成長していきます。

英語の勉強はマラソンだと捉えて、挫折せずに頑張りましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次